富士五湖

地元密着の花火大会「忍野村八海祭り」

こんにちは、Kazu(@fujigokko)です。

先日の記事は、富士五湖の花火大会をご紹介させていただきました。

山梨県の富士五湖地方では、この夏の時期に

多くのお祭りや花火大会があります。

先日の記事にもあります
河口湖湖上祭や山中湖報湖祭と多くの方に
知られている、花火大会やお祭りもあれば、
地元の人しか知らないものもあります。

今回は、地元しか知らないお祭りをご紹介いたします。

『忍野村 八海祭り(おしのむら はっかいまつり)』

どのようなお祭りか

今年で41回目となる忍野村八海祭りは、毎年8月8日に開催され

村の平和と繁栄を祈念し
忍野八海の守護神「八大竜王」を祀る8にちなんだ全村的なお祭りです。

午前9:00から始まり
守護神を祀るお祭りならではの「式典」

式典後は、中学校のグランドでのキャラクターショーなどが催しされます。

 

2018年のキャラクターショー

2018年のキャラクターショーは

テレビ朝日で現在日曜日9:30~放送されている
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーによる

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーショー

 

同じくテレビ朝日で日曜日8:30~放送されている
HUGっと!プリキュアによる

HUGっと!プリキュアショーが1日2回ずつ行われます。

また、サイン会もありますので、お子様には、うれしい
キャラクターショーですよね!

納涼大会

朝から、数々のショーを楽しんだら
いよいよ「花火」ですよね!

この、納涼大会では
まず、19時に八文字焼き点火と8発の打ち上げ

この、八文字焼きでは、村民の無病息災と五穀豊穣を祈願され
高座山に火がいれられます。


その後
さかど太鼓のショーをはさみ
いよいよ花火が打ちげられます。

忍野観光協会公式サイト「忍野観光ナビ」

 

花火の打ち上げ数も、8にちなんで5,888発

大玉や音楽に合わせたリズミカルな
ミュージカル花火,富士山をかたどったナイアガラなど
バラエティーに富んだ花火を見る事ができます。
また、昨年度の来場者数も約30,000人と

忍野村の村民の数が9,737人ですので、約3倍以上の方が
来場されている計算になります。

村内外からも多くの方が来場する

『忍野村 八海祭り(おしのむら はっかいまつり)』

地元しか知らないおススメな花火大会である事は
間違いないですね!

忍野村

最後に開催日や場所についてお伝えいたします。

各種イベントが行われるメイン会場となる
忍野中学校


開催時間:9:00~21:00

駐車場:忍野小学校

当日は、交通規制などがございますので

詳しくは、忍野村公式観光ホームページをご覧ください。

 

今回は、

『忍野村 八海祭り(おしのむら はっかいまつり)』

ご紹介をいたしました。

夏は、イベントが多いので、体調管理には
ご配慮下さいね。